FC2ブログ
09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11

Uber Eats で GO!! 最強の副業を考える

生きていくにはお金が必要。どうやって生き抜くか勉強します。

仮想通貨界の歩き方3

どうしてもFXをやりたいなら、自分にあった戦場を選べ。

どうも。管理人です。

どうしても売りたい。

どうしてもレバレッジをかけて儲けたい。

そんなあなたのこと、大好きです。

どうしてもレバレッジをかけて、
戦場へ行きたいなら場所を選びましょう。

まず、ビットフライヤーの1時間足
122102_20171221233400731.jpg

そして、GMOの1時間足
122103.jpg

右の価格の軸に注目。

ちょっと見づらいけれど、

ビットフライヤーは40万円幅

GMOは30万円幅

ちなみにGMOはほぼ現物のチャートと同じなんです。

ビットフライヤーの方は、上下にぶれる。

価格そのものも、現在は実際のビットコイン価格とはかけ離れています。

昔はここまで離れてなかったんですが。

簡単にいうと、ビットフライヤーはプロの戦場です。

そんな戦場に裸で飛び込んだら、もちろんカモられます。

そこで、どうしてもレバレッジをかけるか、空売りしたいのなら、

GMOをおすすめします。

なぜ、ビットフライヤーよりGMOがいいのか。

・持てる玉の数が違う。

GMOは1回の注文が最大2枚で、最大保有ポジションが10枚。

ビットフライヤーは、注文数、最大保有ポジション共にたしか1000枚?

お金持ちは必然的にGMOよりもビットフライヤーにいくでしょう。

ツイッターの日次画像を見ていても、たくさん勝っている人はビットフライヤーが多いです。

あと、たくさん勝っている人はGMOから強制退去させられたという話もあったようなので。

現物と同じ動きをするGMOがビットフライヤーよりも取引しやすいと思います。

勝てる人はビットフライヤーの方がたくさん勝てると思いますが。

以上、負けた人の感想です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
関連記事
スポンサーサイト

category: 仮想通貨

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://fm126.blog24.fc2.com/tb.php/1668-1cfab921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△