11// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //01

オーバータイム 生き抜く術を勉強中

生きていくにはお金が必要。どうやって生き抜くか勉強します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: --   comment: --   

page top△

お久しぶりです。

お久しぶりです。

更新の無い間もアクセスしていただいた方々、ありがとうございます。


ブログを閉鎖することは考えていませんので、
何かあれば、今後もたまに更新する予定です。


株をひとまず撤収してからは、とりあえず頭痛はマシになりました。
株価の推移を眺めてみると、タイミングは違っても、いずれ撤収やったな。
というところでしょう。


投機はやめても、金を稼がないと生きていけません。


しばらくぶりのネタは、買い物。


買ったのは、

12-21-1a.jpg


中古のスマートフォン。

これを持参して最後に近い、スマートフォンの買い物へ。

狙いはドコモのiPhone6。3台欲しいなーと。
予約番号を4台分発行。2名義で2台ずつ。

ドコモは特価ブラックという契約ってなんやねん。
といった、それはそれはプロ乞食には高い高いハードルがあるようです。

我が家のドコモの契約状況は

俺(音声1データ5)
2014/7PI→2015/3機種変→即ルーター化
2015/3データ新規→ルーター化
2015/3データ新規→ルーター化
2015/6PI→ルーター化
2015/6PI→ルーター化
2014/2PI→2015/3機種変(シェア親)

カミさん(音声4データ2)
2015/3音声新規
2015/3データ新規→ルーター化
2015/3データ新規→ルーター化
2014/2PI(A→B名義変更)→2015/3機種変
2014/2PI(A→B名義変更)→2015/3機種変
2014/7PI(A→B名義変更)→2015/3機種変

ここにAに2回線、Bに1回線突っ込むことが、今回のミッション。

ソフトバンクとauに電話して、予約番号を発行してもらう。
ソフトバンクは台あたり30000ポイント、auは台あたり10800ポイント?の
引きとめポイントを提示されるも、もちろん拒否。
どちらもこれくらいでは引き止め効果がないことがわかっているからか、
全く押す事も無く、予約番号を発行してくれる。
が、ソフトバンクは意地悪なのか、SNSで番号送るからね。
と言って、電話を切ろうとする。
このタイミングで今教えて。と、こちらから言わないと、教えてくれません。
しかも教えるけど、番号確認するからちょっと待ってね。と保留にされる。
目の前にある?モニターに番号って出てないのかな?と少し疑問です。


番号は無事発行されたので、ブログで安売りしてる感じだった某カメラ屋へ。

下取り別で2台以上で0円+56,000円商品券(1台あたり)

店は大混雑していないものの、受付がすでにパンクしていたみたいで、
対応する気が、なかったみたい。
「どのくらい契約するまでに時間がかかる?」と聞いても、

「返事が無い・・・・ただの屍のようだ・・・」????????

というくらい返事がない。
そんなに忙しそうには見えないのに。
なんか不思議。

屍がやっと口を開いたと思ったら、
「明日まで、契約がいっぱいで今日は無理です」
(ちなみに土曜の午前中の話)
ということ。

なら、早く言えよ。
と思いつつ、別の某カメラ屋へ。

この店は下取り含めて
2台以上契約で0円+60000ポイント(下取り20000ポイント含)
とのこと。

引き連れている仲間?というかカミさんの顔色を伺いつつ、
これは契約しておかないとアカンと判断。

待ち時間もなさそうなので、契約することに。

とりあえず3台契約するつもりで話をすると、
契約についてくれた人が、とてもとても話のわかる人で、
PUが俺2台カミさん1台で、PIしたドコモの名義はどうします?
と言ってくれた。

一瞬考えて、俺に音声4突っ込めば音声5回線いける?
と思ったので、せっかくなので4台目指すことにする。

順番に下取り→契約→下取り→契約

みたいな感じで4セット。
どうすれば、早くカミさん解放されるかを確認して、
最初にカミさんの契約をすすめる。

ドコモの契約システムがだいぶ変わったみたいで、
ペンで書くのは名前だけ。台あたり3~4回くらい。
ずいぶんラクになったものです。

とりあえず2台終わって、カミさん解放。

で、3台目。

ここで、店員さんの一言。

「ちょっとカンタンな審査があるので待ってください」

微妙な空気が。

店員さん、どこかにファクスを流す。

で、契約は進む。

???
審査結果がイマイチよくわからないまま、最後の4台目まで無事開通。

12-21-2a.jpg


下取りに出したのはiPhone52台と4s1台。
iPhone6 4台を0円+210000ポイントで購入。

最安値じゃないけど、とりあえずマイナスにはならないので、
良かったかな?というところです。

これでしばらくスマートフォンの買い物もないかな?
ブログの更新も、また休みですかね?

まだ少し早いですが、よい年をお迎えください。
スポンサーサイト

category: 携帯電話

[edit]

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。